「き・ず・な」の見守り型対話サービスは、一人暮らしの親御さんには会話を楽しんでもらい、ご家族の方には安心を提供するサービスです。

大切な親御さんの事を考えると、見守りについての内容や利用料金など安心して利用するために、確認したいことは多々あると思います。

また、親御さんにご利用していただくのに、どの様に伝えたら良いかなどの不安もあるかと思いますが、まずは親御さんにお話される前にこちらの方を必ずお読みになってください。

親御さんへの伝え方

「き・ず・な」は、親御さんには会話を楽しんでもらい、ご家族には安心していただくサービスです。

親子間では話せない事でも、第三者である傾聴アテンダーだから話せる事があります。だからこそ親御さんの事を思って、「見守り型対話サービス」を利用してもらいたいが、どう伝えたらサービスを受けてもらえるのかを躊躇したり、またすでに「親のために頼もうと思ったけど断られた」という方もいらしゃるかと思います。

親御さんの事を思っていても、伝え方が悪い場合断られるケースがあります。では、どの様にして親御さんに伝えたら良いかをご紹介いたします。


親御さんへの伝え方